ホーム>示談書・合意書・公正証書・内容証明の作成(豊島区)

不倫など男女問題の書面作成を専門的に取り扱う行政書士の事務所です

当事務所は、全国各地から不倫慰謝料など男女トラブルに関する示談書・合意書・誓約書・公正証書・内容証明などの作成ご依頼をお受けしている経験豊富な行政書士の事務所です。安価で良質なサービスを提供することを目標としており、電話やメールでの無料相談にも対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。まずは当事務所の特徴をご紹介させていただきます。



★電話・メールでのご相談には無料で対応しております

■書面作成に関するご相談には無料で対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

■「〇月〇日までに示談書が必要だけど間に合いますか?」「示談書と公正証書の違いは何ですか?」「依頼した場合の費用や作成の流れが知りたい」「内容証明で不倫慰謝料の請求をしたいのですが可能ですか?」などお聞きになりたいことがございましたらお問い合わせください。



★豊島区をはじめ全国からのご依頼に対応しております

■大阪の行政書士事務所ですが、全国から示談書や合意書や誓約書の作成・公正証書の代理作成・不倫慰謝料請求サポート(内容証明の作成・発送等)などのご依頼をお受けしております。

■電話・メールでご連絡がとれる環境であればご相談・ご依頼をお受けできますので、当事務所までお越しいただく必要はありません。



夜間や土曜日も営業しております

■平日は11時から21時まで、土曜日は11時から16時まで営業しております。営業時間中であれば電話相談に随時対応しております。

■メールでのご相談には24時間対応しております(返信は営業時間中になります)。



★様々なタイプの書面作成に対応しております

■示談書・合意書・和解契約書・誓約書・念書・債務承認弁済契約書・金銭消費貸借契約書・公正証書・内容証明など様々な種類の書面作成に対応しております。

■示談書・合意書では「不倫慰謝料」「婚約破棄」「内縁解消」「交際解消」「妊娠中絶」「解決金支払い」などの内容、公正証書では「離婚給付」「不倫慰謝料支払い」などの内容、内容証明郵便では「浮気・不倫の慰謝料請求サポート」のご依頼が多いです。



★作成費用が明確で比較的安価です

■示談書・合意書・誓約書の作成が1万6000円、公正証書代理作成が代理人手数料2名分込みで4万8000円、内容証明での不倫慰謝料請求サポートが着手金1万円など比較的安い費用でご依頼いただけます。

■多くの事務所のように「作成費用1万6000円〜」という曖昧な価格表示ではなく、明確な価格表示ですので安心してご依頼いただけます。

■費用面でご不安な点がある場合は遠慮なくお聞きください。



★経験豊富な行政書士が書面を作成します

■大阪の小さな行政書士事務所ですが開業以来数多くの男女問題に関する書面作成を手掛けており経験が豊富です。特に不倫など男女問題に関する示談書・合意書・誓約書・公正証書・内容証明などの作成に関しては全国の行政書士事務所の中でも経験が豊富な事務所です。

■遠方からのご依頼にも慣れておりますので安心してご相談・ご依頼ください(インターネット経由のご依頼が多いため、近年では大阪からのご依頼より大阪以外の地域からのご依頼のほうが多いです)。



icon ご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!

icon 当事務所のサイトをご覧になりたい方はこちらからどうぞ!




※浮気・不倫慰謝料など男女トラブルに関する書類作成のご依頼を豊島区(駒込・巣鴨・南大塚・北大塚・東池袋・西巣鴨・雑司が谷・南池袋・高松・池袋本町・千川・上池袋・要町・西池袋・千早・目白・長崎・南長崎・椎名町など)の方からお受けしております。

示談書・合意書の作成ご依頼について

・示談書・合意書作成のご依頼を全国よりお受けしております。
・慰謝料などを受け取る側(被害者等)・支払う側(加害者等)双方からのご依頼をお受けしております。



★示談書・合意書作成のご依頼をお受けする場合に必要な費用

示談書・合意書作成費用 1万6000円
※作成行政書士事務所名・行政書士職印を含む場合は+3000円




★示談書・合意書作成サービスの内容

・示談書・合意書の作成

※電話・メールでやり取りして作成します。
※完成した示談書は基本的に郵送で納品します(ご自宅や郵便局にお送りすることが多いです)。ご希望があればメールにWord文書やPDFを添付して納品することもできます。

・示談書・合意書の修正

※納品前の修正に回数制限はありません(納品後の修正、すなわち再納品はケースによっては追加費用が発生します)。

・示談書・合意書に関するご相談への対応

※納品後のご相談にも対応しております。



★示談書・合意書とは何ですか?

■示談書とは契約書の一種で、トラブルの後始末・トラブルの予防のための契約書というイメージです(合意書も意味はだいたい同じです)。

■何かトラブルがあって慰謝料等のお金で解決する場合「約束したお金がきちんと支払われるだろうか」「今後のことも約束したい」「約束を破った場合の罰則(違約金など)を書きたい」「今以上の金銭を請求されたら困る」「今回のことをあまり言いふらされても困るから守秘義務などを書きたい」などの様々な不安を払拭するために作成する書面とも言えます。



★東京からの依頼ですが大丈夫ですか?

■全国各地からのご依頼に対応しております。基本的に電話・メールのやり取りで書面は完成しますのでご安心ください(納品は郵送で行うことが多いです)。作成の流れなどでご不安な点がありましたらお問い合わせください。

■「こんな事態を経験したことがないし色々と不安があるので相談しながら作成したい」「法的に拘束力のある書面を作りたい」「専門家の印鑑がある書面が欲しい」「経験豊富な事務所に依頼したい」「示談書にどのような内容を書いたらよいか分からない」などの方にはご依頼をおすすめします。



icon ご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!

icon 当事務所の示談書作成代行専門サイトはこちらからどうぞ!




※合意書・示談書・誓約書・和解契約書などの作成は豊島区(雑司が谷・東池袋・目白・椎名町・東長崎・千川・北池袋・要町・巣鴨・大塚・駒込・西巣鴨・池袋・鬼子母神前・巣鴨新田・庚申塚・新大塚・高松・池袋本町・上池袋など)をはじめ東京全域からのご依頼にも対応しております。

示談書・合意書作成以外の書面作成業務について


★当事務所では示談書・合意書以外にも様々な男女トラブルに関する書面を作成しております。書面作成に関する電話相談には無料で対応しておりますのでお気軽にご電話ください。



不倫など男女問題に関する誓約書作成

・誓約書は金銭(慰謝料など)のやり取りがないケースでよく作成されます。

誓約書作成費用:1万6000円


※誓約書は契約書(示談書・合意書など)と違って、一方(例・加害者)のみが署名押印して一方(例・被害者)に差し出す書面です。例えば不倫問題ですと、不倫した女性が不倫された女性に対して「今後、不倫しません」「今後、不倫したら違約金として金100万円支払います」のような内容で差し入れるのが誓約書です(念書は誓約書とほぼ同じ意味です)。

icon 誓約書作成のご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!




慰謝料支払いに関する公正証書代理作成

当事者2人が公証役場に行かなくても公正証書を作成できる「公正証書代理作成」のご依頼をお受けしております

ご依頼をお受けする場合の費用:4万8000円(別途公証役場の費用が必要です)


※公正証書は強制執行力のある非常に強力な書類です、そのため作成するための条件が少し複雑です。お問い合わせいただきましたらお話をお聞きして作成可能かどうかお答えします。
※「公正証書案の作成」「公証役場との打ち合わせ」「公正証書の代理作成」などを当事務所で代行します。あなたと相手方が当事務所や公証役場に一度もお越しいただかなくても公正証書が完成します。

icon 公正証書作成のご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!

icon 公正証書代理作成に関して詳しくはこちら(当事務所のサイトです)からご確認ください!




内容証明での不倫慰謝料請求をサポート

「内容証明郵便の作成・発送」「示談書の作成」など書面作成を中心にあなたの不倫慰謝料請求をサポートします

ご依頼をお受けする場合に必要な費用
着手金:1万円
成功報酬:不倫相手が支払いに応じてきた金額の8%
示談書作成費用(示談書が必要な場合):1万円


※「内容証明案の作成・修正」「当事務所名入りの内容証明郵便の発送」「相手方から送られてくる書面等のチェック」「示談書の作成」「ご相談全般に対する回答」など書面作成を中心にご依頼者の不倫慰謝料請求をサポートします。

icon 不倫慰謝料請求に関するご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!

icon 不倫慰謝料請求サポートに関しては詳しくはこちら(当事務所のサイトです)をご確認ください!







豊島区全域(池袋駅・要町駅・千川駅・北池袋駅・椎名町駅・東長崎駅・目白駅・雑司が谷駅・東池袋駅・大塚駅・巣鴨駅・駒込駅・新大塚駅・西巣鴨駅・都電荒川線・学習院下・鬼子母神前・都電雑司ヶ谷・東池袋四丁目・向原・大塚駅前・巣鴨新田・庚申塚・新庚申塚・千早・南長崎・西池袋・南大塚など)から「内容証明郵便での不倫慰謝料請求サポート」のご依頼をお受けしております。

>