ホーム>示談書・合意書・誓約書・公正証書・内容証明の作成(横浜市中区)

不倫など男女問題の書面作成を専門的に取り扱う行政書士の事務所です


専門の行政書士が不倫慰謝料・婚約破棄・交際解消・妊娠中絶など男女トラブルに関する書面作成のご依頼をお受けしております。示談書・合意書・誓約書・公正証書・内容証明など様々なタイプの書面作成に対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください!以下では当事務所の特徴をご紹介させていただきます!



★電話・メールでのご相談には無料で対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください!


★横浜市中区をはじめ全国からのご依頼に対応しております!電話・メールでのやり取りが可能であれば当事務所までお越しいただかなくてもご依頼をお受けすることができます!


★平日は21時まで電話相談に対応しております!


★示談書・誓約書・公正証書・内容証明など男女問題の書面作成に関しては作成実績が豊富な事務所です!


★示談書・合意書・誓約書作成が1万6000円、公正証書代理作成が4万8000円などご依頼をお受けする場合の費用が明確かつ低価格です!



icon ご相談はこちらからどうぞ!


icon 当事務所のサイトをご覧になる場合はこちらからどうぞ!




※浮気慰謝料・婚約破棄慰謝料・妊娠中絶慰謝料・交際解消解決金・離婚給付などに関する示談書・合意書・念書・誓約書・公正証書などの書類作成のご依頼を横浜市中区(元町・中華街・本郷町・本牧町・山手・日本大通り・石川町・根岸町・本牧原・本牧間門・関内・伊勢崎長者町・日ノ出町・馬車道・桜木町など)の方からお受けしております。


代表行政書士よりご挨拶・中区で示談書などの書面作成でお困りの方へ

■当事務所は大阪にある行政書士事務所ですが開業以来数多くの書面作成を手掛けており経験が豊富です。特に不倫など男女問題に関する示談書・合意書・誓約書・公正証書・内容証明などの作成に関しては全国の行政書士事務所の中でも取扱件数の多い事務所です。

■大阪の事務所ですが、遠方からのご依頼に慣れておりますので、横浜など神奈川県の方でも安心してご相談・ご依頼ください(インターネット経由のご依頼が多いためか、近年では大阪府からのご依頼より大阪府以外の地域からのご依頼のほうが多いです)。

■ご相談には無料で対応しておりますので、「依頼した場合に費用はどのくらい必要か?」「依頼した場合の流れを知りたい」「自分のようなケースで依頼可能か?」「〇日までに必要だけど作成は間に合うのか?」などお聞きになりたいことがございましたらご遠慮なくお問い合わせください。


icon ご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!


示談書・合意書作成のご依頼に関して


・不倫慰謝料、婚約破棄、交際解消など男女問題に関する示談書・合意書作成のご依頼は全国対応中です。

・示談書・合意書作成に関する無料電話相談を実施しております。

・被害者側(慰謝料をもらう側)加害者側(慰謝料を支払う側)双方からのご依頼に対応可能です。


★示談書・合意書作成のご依頼をお受けする場合に必要な費用

示談書・合意書作成費用:1万6000円
※作成行政書士事務所名・行政書士職印を含む場合は+3000円



★示談書・合意書作成サービスの内容


・示談書・合意書の作成
・示談書・合意書の修正
・示談書・合意書に関するご相談への対応




★示談書・合意書とは何ですか?

■示談書・合意書とは契約書の一種で、トラブルの後始末・トラブルの予防のための契約書というイメージです(示談書と合意書はほぼ同じ意味です。誓約書や念書と示談書は少し違います)。



★示談書・合意書を作成したほうがよいですか?

■慰謝料などをもらう側であれば「慰謝料がきちんと支払われるか不安だ」「(配偶者と接触しないなど)今後のことを約束させたい」「約束を破った場合の違約金などの設定がしたい」「後々に恐喝などと文句を言われるのが嫌だ」「事実関係をしっかりと文書で残しておきたい」などのご不安があるのであれば作成しておいたほうがよいでしょう。

■慰謝料などを支払う側であれば「今回慰謝料として〇万円支払うのだから、これ以上のお金を請求されたくない」「今回のことはできるだけ内密にしてほしい」「幾らのお金を支払ったのかをはっきり明記しておきたい」などのご不安があるのであれば作成しておいたほうがよいでしょう。



★横浜市からの依頼ですが大丈夫ですか?

■全国各地からのご依頼に対応しており、基本的に電話・メールのやり取りで示談書・合意書は完成しますのでご安心ください(納品は郵送で行うことが多いです。ご自宅又は郵便局などに郵送することが多いです)。

■(横浜市など遠方からのご依頼の場合の)ご依頼をお受けした場合の作成の流れは以下のようになります。
「ご相談」→「ご依頼」→「メールで必要な情報をお送りいただく」→「メールでいただいた情報やお電話等でお聞きしたお話をもとに示談書案を作成」→「示談書案をメールでお送りする」→「示談書案に関してご説明し、修正希望等をお聞きする」→「修正案をメールでお送りする」→「ご依頼者の納得する内容になれば納品する(示談の相手方の確認をとられる方もおられます)」→「後日修正等が発生すれば対応します」

■示談書は内容が大切です、内容次第では期待していた効果が発生しないこともあります。「自分で作成しようとも考えたが色々と不安がある」などの方には弁護士や行政書士などの専門家へのご依頼をおすすめします。



icon ご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!


icon 示談書に関するページはこちらからどうぞ!


icon 当事務所の示談書作成代行専門サイトはこちらからどうぞ!




※合意書・示談書・和解契約書・誓約書・念書などの作成は横浜市中区(桜木町・馬車道・日本大通り・元町・中華街・根岸・山手・石川町・関内・日ノ出町・伊勢佐木長者町・本牧・矢口台・西竹之丸・仲尾台など)をはじめ横浜市全域からのご依頼にも対応しております。


誓約書作成のご依頼に関して


誓約書は男女のトラブル・夫婦のトラブルなどの際によく作成されます。


<不倫など男女問題に関する誓約書作成>


誓約書作成費用:1万6000円
※誓約書は慰謝料などのお金の支払いがないケースでよく作成されます。不倫トラブルであれば「不倫した女性が、不倫相手の奥さんに対し、誓約書を差し出す」というイメージです。



icon 誓約書作成のご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!


icon 誓約書について詳しく記載したページはこちらからどうぞ!



公正証書代理作成のご依頼に関して


・当事者2人(慰謝料をもらう側1人、慰謝料を支払う側1人)が公証役場に行かなくても公正証書を作成できる「公正証書代理作成」のご依頼をお受けしております。

・当事務所や公証役場に当事者2人が一度もお越しにならなくても公正証書を作成できます。

・公正証書は強制執行力のある強力な書類です。お金の支払いが長期の分割払いになるケースでよく作成されます。


<慰謝料支払いに関する公正証書代理作成>


ご依頼をお受けする場合の費用:4万8000円
※代理人手数料2名分込みです。
※別途公証役場の費用(実費)が必要です。
※公正証書を作成するための条件は少し複雑です。詳しくはご相談ください。



icon 公正証書作成のご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!


icon 公正証書について詳しく記載したページはこちらからどうぞ!


icon 当事務所の「離婚公正証書代理作成」に関するサイトもございます!



不倫慰謝料請求の内容証明のご依頼に関して


・内容証明郵便による不倫慰謝料請求を総合的にサポート致します。

・他の行政書士事務所に比べて料金を安く設定させていただいております。


<内容証明での不倫慰謝料請求サポート(内容証明郵便の作成・発送など)>


ご依頼をお受けする場合に必要な費用
着手金:1万円(内容証明郵送料込み)
成功報酬:不倫相手が支払いに応じてきた金額の8%(慰謝料50万円なら4万円)



icon 不倫慰謝料請求に関するご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!


icon 不倫慰謝料請求サポートについて詳しく記載したページはこちらからどうぞ!






※横浜市中区全域(日ノ出町駅・桜木町駅・馬車道駅・関内駅・伊勢崎長者町駅・日本大通り駅・元町・中華街駅・石川町駅・山手駅・伊勢佐木町・山下町・千代崎町・北方町・本牧町・小港町・柏葉・鷺山・西竹之丸・滝之上・本牧元町・本牧原・本郷町・豆口台・根岸町・根岸駅・仲尾台・根岸旭台など) から専門の行政書士が「示談書・合意書の作成」「誓約書の作成」「公正証書作成代行」「内容証明郵便の作成・発送」などのご依頼をお受けしております。